COMPANY 会社案内

ごあいさつ MESSAGE

大徳工産株式会社は、創立以来、各種鋼板に対する切断、曲げ、溶接の一貫製造体制による高精度加工を行ってまいりました、ものづくりのプロ集団です!
大阪公認のものづくり企業である我々が、ものづくりの基本と原点を大切に考え高品質な製品をご提供し、まるで蚕がまゆをつむぐように、お客様のご要望に応じて丹念に精密に製品を作り上げております。高品質・短納期・適正コストに取り組み、あらゆる産業分野における高精度の部品加工を承っております。
そして、ものづくりの基本と原点を大切にし、技術力で社会の発展に貢献出来るよう切磋琢磨することを理念として、お客様が満足できるものを設計から完工までともに歩んでまいります。
今後ともなお一層のお引き立てと、ご用命を賜りますようお願い申し上げます。

大徳工産株式会社

代表取締役 吉岡 永宏

大徳工産株式会社 ごあいさつ

経営理念

我社があるのは、あらゆる顧客の支援が
あっての賜物です。

ものづくりの基本と原点を大切にし、技術力で社会の発展に貢献出来るよう切磋琢磨いたします。

会社概要COMPANY PROFILE COMPANY PROFILE

社名 大徳工産株式会社
代表取締役 吉岡 永宏
本社所在地 〒567-0847 
大阪府茨木市野之宮1-2-30
TEL. 072-633-4649 FAX. 072-633-4643
高浜工場 〒567-0866 
大阪府茨木市高浜町3-13
TEL. 072-635-4953 FAX. 072-635-4184
設立年月日 平成8年3月6日
資本金 1000万円
従業員 26人(うち女性2人)
取引銀行 三井住友銀行 茨木支店
北おおさか信用金庫 鳥飼支店
大阪信用金庫 茨木支店

沿革HISTORY HISTORY

1996年 (平成8年)
3月
シャーリング2台、プレスブレーキ1台、コーナーシャー1台で営業
1996年 (平成8年)
7月
SEC-512 厚板コーナーシャー(12ミリまで可)導入
1996年 (平成8年)
11月
SP-50(セットプレス)導入
1997年 (平成9年)
11月
H-1213油圧シャー導入
2000年 (平成12年)
2月
FBD3 5012導入
2001年 (平成13年)
9月
レーザー工場オープン  FO-3015NT(3K)導入
2003年 (平成15年)
9月
HDS220NT(220トン)プレスブレーキ導入(HFB175と入れかえ)
2003年 (平成15年)
11月
取引先である、高浜鉄工を吸収合併
2004年 (平成16年)
5月
シャーリング、プレス工場とレーザー工場を集約
茨木へ移転。同時にFO-3015NT(4K)2台目導入
2004年 (平成16年)
11月
HDS220NT(220トン)2台目導入
2005年 (平成17年)
3月
NTベンダー対応、BEND CAMソフト増設
2010年 (平成22年)
LC2012C1NT複合機導入
2014年 (平成26年)
HDS2203プレスブレーキ3台目導入
DCT3065シャー入換
2016年 (平成28年)
TCN3500NC施盤導入(高浜工場)
FOM2 3015NT 4Kレーザー入換
2017年 (平成29年)
メタルエステ600(バリ取機)導入
WEL-KEN V-HF3000レーザー溶接機導入
ダイヘン ロボット溶接機導入(高浜工場)
FOM2 3015NT 4Kレーザー2台目入換
2019年 (平成31年)
メタルハンズ(バリ取機)2台目導入
HD5020NTプレスブレーキ4台目導入
2020年 (令和2年)
LC2012C1AJパンチレーザー複合機入換

アクセス ACCESS MAP ACCESS MAP

本社

大徳工産株式会社 本社 大徳工産株式会社 本社

〒567-0847 大阪府茨木市野之宮1-2-30
【交通案内】大阪モノレール本線「沢良宜駅」下車 徒歩21分

高浜工場

大徳工産株式会社 高浜工場 大徳工産株式会社 高浜工場

〒567-0866 大阪府茨木市高浜町3-13
【交通案内】大阪モノレール本線「沢良宜駅」下車 徒歩7分